<今年のめあて>しんから あったまろう   
by 雨月
ありがとうございました
2008年 03月 21日 | |
毎月、保育所から「身長、体重、保育所でのようす」を書いた成長記録をいただいていました。
そこで、先生が書いてくれた、保育所でのようすをご紹介。

まめっち、年長さんの記録。

(4月) 年長組になったとたん、「竹馬やりたい!」と言い出し、見事クリアできました。「年長組になったら○○しよう、○○できる」と先の見通しを持って生活しているのでしょうね。散歩の時、年少さんのお世話を緊張気味?でしています。

(5月) もりのいえ(お泊り保育)では、どの活動にもはりきって参加!とっても楽しめたようです。最近、お友達に対し、優しく教えてやっている姿も見られるようになってきました。

(6月) 竹馬の高さをどんどん高くしていき、「これ以上高くするのはやめといて~」と言うほどです(笑)。降り方も上手ですよ。Aちゃん以外のお友達とも仲良くなってほしいですね。

(7月) 最近、お友達からちょっとしたことを指摘されることがあり、泣きながら我慢したりする光景を見ます。年中組の時にはなかったことで、まめっちちゃんにとっては大事なことと思い、様子を見ています。

(8月) 言われたことは何でもさっと一番にやり終えます。その過程をもう少し自分なりにゆっくり楽しんだり味わったりしたら、もっと心豊かになるのでは・・・と思ったりもしますが。性格なのでしょうね(笑)。

(9月) とび箱の5段ができなくて泣き出した時にはちょっとびっくりしました。「くやしい」という気持ちが、まめっちちゃんのすべての意欲につながっているのでしょうね。

(10月) 突然の熱でプラネタリウム欠席は残念でした。でも遠足、車いすバスケットの応援、とてもはりきっていましたよ。カレー大会では日頃のお手伝いの成果がよく出ていましたよ。

(11月) 楽器を出すとすぐに興味を示しました。「さんぽ」の曲にあわせていろいろな楽器をやるとすぐに覚えます。「まめっちちゃん、どれでもいいよ」と言ってくれました(笑)。第1希望の木琴にはなれませんでしたが・・・。

(12月) 発表会では「緊張するけど、その緊張がいいんよ」と大人のようなことを言っていました(笑)。まめっちちゃんらしく、いつも通りに淡々と参加できていました。

(1月) マフラー編みや鬼のお面の張り子など、すぐにやり方をマスターし、集中してさっさと仕上げました。郵便ごっこは、とてもはりきってお仕事をしてくれました。

(2月) 1年生になるのをすごく楽しみにしています。おうちでいろいろな準備が終わるたびに報告があっています!ピアノの発表会も楽しみにしているようです。

(3月) 月齢が高く、大きなお姉ちゃんがいるせいか、2年間ずっとしっかりした存在で、たよりにしていました(笑)。外ではしっかりとがんばってはいても、まだ6歳、甘えたいのでしょうね。そのバランスをうまくとりながら、楽しく小学校生活を送ってほしいです。


年中さん、年長さんと2年間、担任を持っていただいた先生。
本当にありがとうございました!

そういえば、あねっちも保育園のとき、年中、年長と2年間同じ先生だったなー。
今まで、あねっちも、まめっちも、先生にはなかなか恵まれていたと思う。(ま、例外もあるが。)

これからも、いい先生にめぐり合えますように☆
[PR]
by amemoon | 2008-03-21 01:14 |
<< 国語は得意だと思っていたよ・・・ ページトップ 陽気 >>
The Original Skin by Sun&Moon