<今年のめあて>しんから あったまろう   
by 雨月
<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
| |
|
2006年 02月 26日 | |
日曜日の昼下がり。何気にテレビをつけていたら、なんかドラマが始まりました。なんだこれ。
東京都だか厚生労働省だか推薦とか。里親のドラマのようで、途中で里親制度についての解説が入ったり。学校で見せられた人権問題の映画みたい。
しかし、なかなか豪華キャスト。
母親は松下由樹。父親は仲村トオル。施設から引き取った男の子は、大きくなったら山Pだぜ。

そのドラマを見ながら。
施設から引き取った4歳の女の子が、ちょっと指を切ったとき、トオルがその子の指をちゅって舐めてあげたシーン。なぜか、わーっと興奮する、あねっち(考えすぎです。つか、何を考えてるのか?)
そして、ひとこと。

『これって、マイメロディ?』   ×マイメロディ  ◎メロドラマ
[PR]
by amemoon | 2006-02-26 13:50 |
2006年 02月 26日 | |
あねっちは本を読むのが好きだから国語は得意・・・と思っていた親ばかが打ちのめされた日。
衝撃の事実。

あねっち、カタカナに弱い!!!

その(1) 昨日、スケートに行こうと思ったけど、まめっちが咳をしているので中止して、映画でも行こうかね~と新聞をチェック。
んー、あんまり子ども向けのがない。しいていえば、先行上映されてるこれかなと、あねっちに示すと。

『ナルシア?』    ×ナルシア  ◎ナルニア国物語


その(2) で、ナルニア国物語は、まめっちが怖そうだからイヤ~と言うので、恐竜博をやってる博物館へ行ってみた。今まで見たことのない人出だ、博物館。恐竜博、おそるべし。駐車場も入れないぞ。スー(恐竜の名前)も迫力ありました。そんで、常設展のほうでも化石などを見ていると。

『シーランスカ?』  ×シーランスカ  ◎シーラカンス


その(3) これは1週間くらい前の話。3人で朝、いつものように通勤&登校&登園途中の会話。

『あそこの白い、ハードゲイのところでさ・・・』  ×ハードゲイ  ◎ガードレール



適当に読むんじゃないっ!
[PR]
by amemoon | 2006-02-26 08:32 |
2006年 02月 24日 | |
待ちに待った女子フィギュア!
ミキティから見ればいいからと5時に目覚ましをかけているのに、SPのときは3時2分、フリーのときは3時1分に目が覚めてしまった。もうひと眠りしたけど(笑)
で、5時に起きて、洗濯物干したり、味噌汁作ったりしつつ、自分のお弁当まで作っちゃったよー。前の晩のおかずがあったってのもあるけど。
毎日フィギュアがあれば、毎日お弁当が食べられるのにー☆

それにしても、荒川さんの金メダル、よかったねー。納得の演技でした。
村主さんもミスはなかったと思うけど、昨年末の全日本選手権で優勝したときのような感動はなかったかな。残念。それにしても得点は低すぎると思うけどー。
ミキティは、オリンピックの舞台を経験したことを4年後に生かしてもらうということで(えらそーやな。

起きてしまったまめっちと、村主さんの演技を見ていたとき。

まめっち 「まめっちちゃんもね、練習しよるよ。くるくる回るの。」
わたし  「えーっ。そうなん?保育所で?」
まめっち 「うん。みんな、しよるんよ。」

そーか(笑)。きっと全国の園児・小学生達が、回っていることでしょう。怪我せんようにね。



朝のバス停にて。

タイトル 『絵本好きに捧げる、はらぺこてぶくろ』

自分の手袋の片方に、もう片方を詰めて、ぱんぱんにしていたまめっち。

まめっち 「このてぶくろの中に入っているのは・・・くいしんぼうねずみとー」

あねっち 「ぴょんぴょんがえるとー・・・はやあしうさぎとー・・・それから、すいかですって!」

違います。
[PR]
by amemoon | 2006-02-24 11:58 |
2006年 02月 20日 | |
華丸はいつから東京吉本の所属なんでしょうか。
全国区になるのは、うれしいような、ちょっとさびしいような。
あべちゃんはウザイw。けど、嫌いじゃないかも。昨日は頑張ってたと思う。
浅越さんは、いいねー。もっと見たい。
あとは・・・「トツギーノ」が何故か頭の中をリピートして、困ってます(笑)

つか、録画してまで見た私って、いったい・・・☆


それはそうと、グループ通園のメリットがわからないのですが。
「グループ通園」という言葉も初めて聞いた。
スクールバスがない、又はバスがあっても利用しないなら、それぞれ個別に通園するもんだと思っていた。
まめっちは、市立の保育所なので、スクールバスがなく、徒歩通園です。
通園途中、近所のいろんな幼稚園のバスを見かけて、まめっちも時々「保育所にもバスがあればいいのになー」と言ったりすることがある。
でも、幸い(?)、まめっちは、あねっちが保育園にバスで通っていたことを覚えていないので(2歳前だったし)、そんなにバスに執着している様子ではないので、よかった、よかった(笑)

よく見かける幼稚園バスで、ごてごてのキ○ィ満載のバスがある。
あねまめは、このバスを見ると、「あっ。キ○ィバスやん!」と、ちょっと嬉しそうだ。
私は、基本的に、キ○ィには興味がないので、どーでもいい。むしろ「このバスに乗りたいからこの幼稚園に入園した人とか、おるんかなー、やっぱり。」と苦笑してしまう。

これが、ミッフィーバスだったら、どうだろう。


・・・・・・・・入園するでしょー。
[PR]
by amemoon | 2006-02-20 14:32 |
2006年 02月 17日 | |
今日は保育所で2月のお誕生会。先生2人が、「てじなーにゃ」をしてくれたそうです(笑)

そんで、家に帰って、まめっちが、その「てじなーにゃ」をしてくれるという。ほほう。

まめっち 「はい。ここに新しいノートがあります。中にはなにも書いてません。ねぇねぇとママ、『てじなーにゃ』と言ってください。」

あね&ママ 「てじなーにゃ!」

まめっち 「ノートを開くと・・・。ダメですねぇ。何も書いてないですねぇ。もっと大きな声で言ってください。」

あね&ママ 「てじなーにゃ!」

まめっち 「・・・・・まだ、なってないやんっ。もっと大きな声で言ってよ!」(怒り気味)

あね&ママ 「てじなーにゃ!」

まめっち 「・・・・・もうっ!なんもならんやん!!絵が出てこんやんっ!!声が小さいけよっっっ!!!」(泣き顔)



あのー・・・、まめっちさん。手品は、タネというものがありましてね・・・。
[PR]
by amemoon | 2006-02-17 23:34 |
2006年 02月 11日 | |
午後から、たっぷりお昼寝をした。

お昼寝から起きて、布団の上で髪の毛を洗った。
布団が濡れるなーと思いつつ、シャワーで、ザーザーと洗った。
洗い終わって、タオルで布団や床を拭いていると、パソコンが濡れていることに気がついた。
布団のすぐ横にローボードがあって、その上にはパソコン、プリンタがあり、テレビやビデオもある。
パソコンが濡れているのは、私のシャワーが原因ではなく、誰かが飲み物をこぼした痕だと思ったので、「ここにジュースをこぼしたのは誰ですか!」と言ったら、そばにいたあねっちとまめっちが「はーい。」と手を挙げたので、「パソコンが壊れるやろうっ!」と、声を枯らして叱った。

ぜいぜい言いながら叱っていたら、目が覚めた。
疲れた・・・。

この夢を夢うらないで占ってみました(まねっこw

『あなたの夢は、近々人からいわれもない疑いをかけられる事を示しています。周囲に気を配ったり、相手の気持ちをよく考えたりしながら、行動をするようにしてください。口は災いのもと。気が付けば独りぼっち、という事態に陥ってしまいます。言葉をきちんと選ぶようにしましょう。』

はい。。。

最近、夢の中でいつも怒っている(もちろん、あねまめを)。
リアルで怒っていないから、夢の中で怒っているのかしら~♪(違うだろ?
[PR]
by amemoon | 2006-02-11 22:02 |
2006年 02月 09日 | |
最近、少しずつ字が書けるようになってきた、まめっち。

なにやら一生懸命お手紙を書いていて、書き終わって私のところへやってきた。

まめっち 「ママ、おてがみ、どこにあるでしょー!」

どこかな~と探したら、ソファーのクッションの下に、みっけ。

お手紙には、

『まま いまから おてがみがくるよ さがしてね。』

と書いてありました。

うん、おてがみ、きたよ(笑)

おもしろい☆
[PR]
by amemoon | 2006-02-09 22:41 |
2006年 02月 08日 | |
節分の日に、まめっちの保育所に来た鬼さん、金棒を保育所に忘れていたそうで、今日、取りに来たらしい(笑。
で、「先生が鬼さんに連れて行かれそうになったんよ!」と説明してくれるまめっちに

わたし  「まめっちは、連れて行かれんかったん?」と聞いたら

まめっち 「うん。おるやろ、ここに。」

そ、そ、そーやね。。。□┐( ・o・)/・゜゜・。゜。°゜オニハソト~


伊坂幸太郎さんの「死神の精度」を読んだ。先日の直木賞ノミネート作品。
うん、面白かったです。私の中の伊坂作品ランキングでは上位かも。でもやっぱり、「チルドレン」のほうがよかったと思うから、「チルドレン」でも直木賞はとれなかったので、今回も仕方ないのかな・・・。
直木賞を受賞した東野圭吾さんの本はまだ読んだことがないけど、ドラマは「トキオ」もまあ面白かったし、今回の「白夜行」も好きなので、これから読んで行きたい作家さん。
「白夜行」は、ドラマ終わってから読もう。
でも、次回の直木賞は、伊坂さんに受賞して欲しいなー。

伊坂さんは千葉県出身の作家さんで、東北大法学部のご出身。
小説の舞台は仙台が多いです。
私は東北には行ったことがない。行ったことのある最北地点は、志賀高原かな(高校の修学旅行で。もちろんスキー。)。
今まで、東北は特に行きたいと思ったこともあまりない(ごめん)地域だったけど、伊坂さんを読むようになって、ちょっと行ってみたいと思うようになった。仙台駅前に陣内さんとか、いそうだしw(いませんからっ。
仕事で裁判所に行くときにも、陣内さんいないかなーと覗いてしまいます(いませんからっっ。
陣内さんとは、孝則でも知則でもありませんよ。
孝則と言えば、武田鉄矢の関西弁は、違和感あるよね。(孝則、関係なくない?
でも、あの刑事は怖い。そして、「功名が辻」で、安心する(笑)。武田鉄矢って、うまいんやねー。

うまいといえば、「風のハルカ」のゆきお君にちょっと注目している。
「神はサイコロを振らない」で、別人みたいなんやもん。かっこいい。とーちゃんも出とるし。
ゆきお君の方も、ほんわかしていて、かわいい。

それにしても、アスカは間文学賞を受賞できて、よかったね。(ドラマだよーっ!(って桜塚やっくん風にツッコむんだよーっ!


全体的に、とてもわかりにくい日記で、ごめんなさい。自己満足。
[PR]
by amemoon | 2006-02-08 23:47 |
2006年 02月 07日 | |
だいたい「前例がない」という言葉が好きではない。

『前例がない?ハァ?今回がいちばん最初の例かも知れないだろ、コノヤロー!』とマイクを投げつけたくなりますよ(マジャ?

紀子様ご懐妊とのことで。めでたいことです。
もう、男とか女とか、どうでもいいやんね。
私があねっちを産んだあと、元お義母様から「雨月ちゃんは、次は男の子が産まれるよ。」と言われて、なにを根拠にそう言われたのか、今もってさっぱりわからんけど、まぁ、孫が4人続けて女の子だったから、いくらなんでも次は男の子だろうと思う気持ちもわからないでもないが、結局5人目(まめっち)も女の子だったという話です(長。

あー、もー、うるさい。男でも女でも、どっちでもいい。継ぎたい人が継げば?誰もおらんなら、おらんでもいいさ。伝統がなんじゃ。そんなに大事な伝統なら、側室つくらな。
[PR]
by amemoon | 2006-02-07 23:01 |
2006年 02月 03日 | |
b0062060_2150358.jpg我が家の、覆面レスラーカワイイ子鬼。

さて、まめっちのおたふく疑惑。
検査の結果は、リンパ腺炎とのこと。やっぱり、おたふくじゃないんか。まだすこぅし腫れてるようで。結局、姉妹ともリンパ腺が弱いのかね・・・。

そんで、今日は、保育所にも学校にも、鬼が来たようです。
家での豆まきは、相変わらず、チラシ方式!w(チラシをちぎって丸めて豆にします。マスもチラシでね!)
鬼役は、まめっち!絶対に自分がやるって聞かないの。で、次はあねっちがやるって言ったら、まめっちが譲らず、あねっちも怒って、喧嘩に(-_-メ)

えーいっ、楽しい行事で喧嘩して、どーするっ!(しかも、鬼役の取り合いって、どーゆーことだ☆)

まめっちがね、自分が鬼をやるのは、人が鬼をやると怖いからなんだけどね(笑。
ま、そんなこんなで、結局、順番に鬼をやって、無事に(?)終わりました。

恵方巻きも食べました。てゆーか、昔はこんなこと、やってなかったよね。どっから広まった風習なんだ?
スーパーにも、巻き寿司が山積みになってて、びっくりしたわー。
豆は、ちょっと前に買ってて、残ってた豆を、あねまめがポリポリ食べていた。
まめっちは、ピーナッツをたくさん食べると、鼻血が出ます。たくさんって言っても、キャラメルコーンの最後に残ったピーナッツを食べてて、出したことあるし。好きみたいやけどねぇ。
あ。あとさ、まめっち、頼むから、それかぶったまま、スーパーに行くのヤメテ★
しかも、恥ずかしいからって、私に抱っこさせてー。恥ずかしいんなら、脱げ。

さーて、子鬼たちも寝たし、私は今から、黒豆をおつまみに・・・♪
[PR]
by amemoon | 2006-02-03 21:50 |
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon