<今年のめあて>しんから あったまろう   
by 雨月
<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
| |
|
2006年 06月 30日 | |
朝、あねっちの発言。

あねっち 「ママ、あれは?・・・・・マニキュア。」

わたし  「は?」

あねっち 「じゃなくて・・・とうもろこし。」

わたし  「???」

あねっち 「じゃなくて、体温計!」

・・・・・まったくわかりません、あなたの思考回路が。
[PR]
by amemoon | 2006-06-30 09:33 |
2006年 06月 29日 | |
b0062060_205576.jpg
職場のビルの階段にある汚れ。
キティに見えます(笑)
毎日踏んでます(殴)
[PR]
by amemoon | 2006-06-29 20:55 |
2006年 06月 24日 | |
今日は、JRでお出かけ。電車に乗ってすぐ、

まめっち 「あと、駅、なんこ?」

わたし  「えーっとね・・・、11コ。」

半分くらい過ぎた頃。

まめっち 「あと、駅、なんこ?」

わたし  「えーっとね・・・、5コ。」

まめっち 「じゃあ・・・・・6コ、過ぎたっちゆーことやね。」

おおおおおっ!うちの子、天才っっっ!!!(バカオヤ
[PR]
by amemoon | 2006-06-24 22:01 |
2006年 06月 23日 | |
今朝、行ってきまーすと玄関を開けたら、お見送りしてくれてたおばあちゃんが

「あれ?なんか今、ゴミみたいのが、ふわっと入ってきたよ。」と。

トトロ、また現る!(笑)

帰ってから詳しく聞いたら、白いふわっとしたものが、2つ、入ってきたって。廊下をすーっと向こうに行ったから、ん?と見たけど、なんにもなかったって。

そうか、小トトロ、2匹おるんかっ。
[PR]
by amemoon | 2006-06-23 22:19 |
2006年 06月 22日 | |
トトロを見た。

昨日の朝、3人で登校途中。家の近くの下り坂を歩いていたら、足もとを、ふわっと白いものが歩いたように見えた。
綿毛?と思った瞬間、それは、なくなった。

同時に、まめっちもそれを見たようで、同じところを見て、「あ」と声をあげた。

わたし  「なんか今、白いものがあったよね。」

まめっち 「うん。」

わたし  「あ。もしかして、トトロじゃない?あの、ちっこいやつ。うっかり姿を現したんよー。そうよー。」

(見てない)あねっち 「・・・・・。そんなの迷信やし。」

ふん。そういうヤツには、見えないのさっ。
[PR]
by amemoon | 2006-06-22 11:53 |
2006年 06月 21日 | |
母としちゃ、ちょっと嬉しいけど、心配だわよ、な事件。とにかく無事でよかったね。

今朝、保育所に来た1歳くらいの女の子。おかあさんに抱っこされてて、先生へバトンタッチされた瞬間、泣き出しました。か、かわい~(^^)
いやいや、お母さんは心配だろうし、先生は大変だろうけど。
ちょっと前にも、保育所の近くで、別の幼稚園バスを待っていた親子の会話。お母さんと手をつないだ男の子。

男の子 「幼稚園、行くん?ママも一緒に行くん?」
ママ   「○○くんだけ、バスで行くよー」
男の子 「・・・やだ・・・やだ・・・やだ・・・」

と、ちょうどそこへ、バス到着。

男の子 「やーだーーー!!!ママと一緒に行くぅぅぅぅぅ!」 号泣☆

嗚呼、微笑ましいねぇ(?)

あねっちが生後11ヶ月のとき、初めて保育園に預けたときも、1週間、毎朝泣いてくれました♪(喜?)
そんときは、後ろ髪グイグイ引っ張られて、心配でたまらんかったけどねー。
先生は「大丈夫ですよー。お母さんが行ったら、すぐに泣き止みますからー。」と言ってくれて、それはそれで、ちょっと悲しいやん(笑)

まめっちは・・・・・。泣いてくれたこと、なしっ!
ま、3歳(もうすぐ4歳)やったしねー、保育所に入ったの。つまらん(ぇ。
それどころか、初日から、帰らんっち言ったぞ・・・(苦笑)
[PR]
by amemoon | 2006-06-21 23:41 |
2006年 06月 20日 | |
まめっちが、七夕用の短冊を2枚持って帰ってきました。明日までに提出。

まめっちの願いごと。

①「でぃずにーらんどにいきたいです」
②「でぃずにーしーにいきたいです」

・・・これは。
日曜日の法事に、千葉に住むわたしの姉が帰って来ていて、姉が「みんなで遊びにおいでー。ディズニーランドとディズニーシーに行こうやっ!」と、あねまめに言い残して帰ったせいであろう(笑)
[PR]
by amemoon | 2006-06-20 23:44 |
2006年 06月 20日 | |
最高裁。。。よくわからん

差し戻すくらいなら、ズバっと判決出してやれ。前例がないなら、作れ。

ただ、この事件の報道を見ててわたしが思うのは、このご遺族がメディアに出て、大きな声で訴えておられるから、世論も味方して、極刑になる・・・というのは、ちょっと納得がいかないよ、と。
表に出てこない遺族だって、たくさんいる。でも、気持ちはみんな同じはず。
だったら、ほかの同じような事件でも、厳しい判決を出すべき。
むやみに死刑にしろってことではないけど、残虐なことして反省のかけらもないようなヤツは、生かしておく必要はない。
[PR]
by amemoon | 2006-06-20 22:04 |
2006年 06月 18日 | |
さてさて、メダカたち。
春になってから、毎朝のように卵をおなかにくっつけておりまして、昨年同様、別のビンに隔離して、卵をおとしたら、親を水槽へ返してやって・・・という作業をしてたんですが。
通常、10日くらいで孵化するはずが、なかなか孵化せず。
卵が白っぽくなってカビてしまったり、黒っぽくなって腐って(?)しまったりしていて、なぜか今年は1匹も赤ちゃんメダカを見ることがありませんでした。

原因として考えられるのは、水草がなくなっていたので、酸素不足?(親の水槽には、ブクブクあり。)
で、酸素が出る石とやらを入れていたけど、それが悪い?

そこで、水草を入手。親の水槽はもちろん、卵のビンにも入れてあげて。
そいでもって、卵は数個がくっついているけど、バラしてあげたほうがいいらしいので、1個ずつバラバラにしてあげて。

それでも、なかなか生まれないなー、もう10日以上経つし、腐ってるだろうなーと、卵を処分しておりました。本日、我が家で法事があり、親戚が集まることもあって、掃除せにゃーと。

卵のビンは全部で4つくらいあって、もう全部だめだーと思いつつ、最後のビンを見てみると、1匹赤ちゃんが泳いでる!!!!!
あぶねーーー☆
捨てるとこやったよ。

そのビンだけは、まだ卵があったので処分せずに置いてたら、この1日で10匹くらい孵化しました♪捨てないでよかった(汗。

これから何匹が大人になってくれるかわからんけど、とにかく生まれてくれたので、うれしー。
メダカの寿命は、野生のメダカは1年くらいらしい。飼ってるメダカは2~4年くらいみたいだけど、今年、うちのメダカも1匹がブクブクに吸い込まれそうになって体が曲がってしまい、翌日死んでしまっていたので、これからそういうことが増えるかも知れないなー。
メダカでも、死んじゃったら、ちょっと悲しい。
生まれてくれて、元気に泳いでる赤ちゃんメダカを見るのは、楽しいよ。
[PR]
by amemoon | 2006-06-18 21:36 |
2006年 06月 13日 | |
b0062060_22331294.jpg本日、補助なしに乗れるようになりました!

今日は、まめっちの保育参観日で、講演会と給食試食会もあるので、お休みをもらって行ってきました。
保育参観では、リズム遊びをやったり、折り紙でカエルを折ったりしていました。
年中さんは、全部で13人。たまに収拾がつかなくなったりするし(笑)、先生、ご苦労様です(^_^;)

講演会は、警察の少年課の係長さんのお話。女性の方で、面白おかしく、でも、少年非行は、乳幼児期の躾からが大事という、ためになるお話でした。少年犯罪全国4位の県だしね・・・。

給食は、エスニック肉じゃがと、えのきのスープ。おいしー。

そんで、夕方、まめっちが保育所から帰ってきてから、自転車の練習をしました。
補助は2ヶ月くらいまえにはずしてて、でも、わたしがついて練習する時間があんまりなかったので、放置してた☆
で、今日、見てたら、ペダルはこがないまでも、すこし下り坂のところとか、足をつきつきバランスよく乗ってたから、こりゃ、すぐ乗れるな~と。
ほんとにすぐ乗れました。ヤマハに行ってたあねっちが、帰ってきて、びっくりしてた。

母は腰が痛いよ(笑)
[PR]
by amemoon | 2006-06-13 22:33 |
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon